Home Gardening オリビアローズオースチン 可憐で儚い淡いピンク色@2022春

オリビアローズオースチン 可憐で儚い淡いピンク色@2022春

by あんる

ウチのバラの中では、早咲きなオリビアローズオースチンが2022年は4月27日に咲き始めました。

オリビアさんの淡いピンク色は、可憐で儚い雰囲気が出ていて引き込まれます。

花持ちが4~5日位でバッサリ落ちるので可憐で儚いような気がしてしまいますが、耐病性はとても高いので管理はとても楽です。

2022/4/27

東京は、この1週間は梅雨のように雨が降ったりしていたので、すぐに花の周りが痛んできてしまいました。

2022/4/29

8号スリット鉢ロングタイプで育てているわりには、今年は、蕾をたくさん付けてくれているので、この先も満開まで楽しみです。

2022/4/29

Related Articles

Leave a Comment